ゲノム編集・RNA操作ツール技術開発ベンチャーであるエディットフォースは、BioJapan2017(2017年10月11日~13日、パシフィコ横浜にて開催)にて、エディットフォースブースの出展・講演およびピッチ会に以下のとおり参加する予定です。

ブース出展

ブース会場は、「D-41」となります。外部リンク:会場地図

講演・セミナー・ピッチ会情報

1)出展者プレゼンテーション
日時:2017年10月12日(木) 14:45-15:15
会場:C会場
発表者:エディットフォース株式会社 研究開発部 部長 八木 祐介
演題:DNAとRNAの両方を操作する第4世代ゲノム編集技術
概要:近年、革新的なDNA操作技術であるゲノム編集技術が確立し、その利用が大きく期待されている。一方、ゲノムプロジェクトから、非常に多量の非コードRNAや複雑な選択的スプライシングが見出され、その役割の解明が期待されているが、ゲノム編集と対となるようなRNA操作技術は確立していない。
我々は、植物に豊富に存在するPPRタンパク質を基に、DNAとRNAの両方を標的とした次世代型ゲノム編集技術の開発を進めており、本展示では最近の研究開発成果を紹介したい。

2)主催者セミナー
日時:2017年10月13日(金) 15:00-17:00
会場:F203会場
演題:【O-17】 ゲノム編集の法的側面および産業応用の現在と未来
出演者:エディットフォース 代表取締役 中村 崇裕他

3)ピッチ会(セミクローズドのショート・プレゼーション会となります。会場スケジュールには掲載されておりません)
日時:2017年10月13日(金) 10:00-12:00
会場:JBA ROUNGE
演題:DNAとRNAの両方を操作する第4世代ゲノム編集技術(仮)
発表者:エディットフォース株式会社 研究開発部 部長 八木 祐介

 

会場にお立ち寄りの際には、どうぞ弊社ブース・講演・セミナーにもお立ち寄りください。
皆様のご来訪を心よりお待ち申し上げております。

BioJapanにつきましては、以下のページよりご参照ください。
外部リンク:BioJapan2017